プロフェッショナルと
ともに世界へ

TV、広告業界を中心にスタートした事業は、
今やWebやゲーム、出版などのクリエイター領域はもちろんのこと、
医師や弁護士、会計士、建築家、ファッションデザイナー、シェフ、プロフェッサーなど、様々な領域のプロフェッショナルをサポートするようになりました。

持てる才能と能力を最大限に、当たり前に発揮できる世の中へ。
そして日本をもっとクリエイティブに。
世界をもっとクリエイティブに。

ビジョンに共感し、自らをリーダーとして新たな事業を創ってくれるメンバーをお待ちしています。

RECRUIT 募集要項

募集職種
  • 総合職(エージェント職)
  • アカウント·プロデューサー職(Webプロデュース職)
仕事内容
エージェント職

TV·ゲーム·モバイル·Web·広告·出版など多岐にわたるクライアントの課題をヒアリングし、当社に所属する様々なクリエイターのリソースを活用しながら、クライアントが求めるクリエイターの派遣·紹介やクリエイティブの制作につなげていく職種です。

【具体的には…】 ・クリエイターの人選·面談 最適なクリエイターの人選に向けて、クリエイターと面談します。スキルマッチングだけでなく、クリエイターのキャリア形成も含めた提案を行います。

・クリエイティブの制作マネジメント クライアントの課題解決に向けて、クリエイターやプロジェクトチームをマネジメントします。

アカウント·プロデューサー職(Webプロデュース職)

Webを中心としたプロモーション企画、サイトリニューアル、コンテンツ制作など、クリエイティブに関する企画提案、プロデュース、ディレクションを行う職種です。

【具体的には…】 ・Webプロデューサー業務 クライアントの要望やWebに対する課題解決のために、企画やアイディアを提案·具現化します。

・Webマーケティング業務 データや情報を集め、市場のマーケット分析、データ解析を行い、解決策をロジカルに数値で導き出します。

まずはアシスタントからはじめていただき、将来的には、プロデューサーやマーケターとして、“クライアント”の視点に立って、プロジェクト全体を見渡して、企画提案~制作~納品~運用という一連の流れを把握し、全ての統括ができるようになっていただきます。

Webを中心としたクリエイティブ業界の中で、自分のアイデアや企画を形にし、多くのクリエイターと一緒にさまざまな制作物を世に出していってもらいたいと考えています。

募集対象

文系学部生/文系大学院生/理系学部生/理系大学院生/芸術学部生/高専生/既卒者 ※学部·学科不問
※海外からの留学生可
※海外の大学に留学していた学生も歓迎(選考時期については個別に対応可能)

初任給
  • 総合職(エージェント職)
  • アカウント·プロデューサー職(Webプロデュース職)
※ともに月給23万6000円(2015年度実績)
休日休暇
完全週休2日制(土·日)/祝日
年次有給休暇/慶弔休暇/年末年始休暇/夏季休暇など
待遇·福利厚生·社内制度
社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
従業員持株会制度、ストックオプション制度、退職金制度など
勤務地

総合職(エージェント職) 東京、大阪 ※将来的に海外現地法人(韓国·中国)への勤務の可能性もあります。

アカウント·プロデューサー職(Webプロデュース職) 東京、クライアント先(都内、首都圏)

勤務時間

平日9:30~18:30※週始めは9:00~18:00

教育制度

新入社員研修(入社後約1ヶ月)
新入社員フォロー研修(1泊2日)
インストラクター制度(先輩社員が1対1でサポート)

※その他、皆さんの成長を促進するプログラムを準備しています。
  • 語学習得補助(英語、中国語、韓国語の習得に向け、年間10万円を補助)
  • 業界別スキル研修(Web、著作権、知的財産権)
  • 各種階層別研修(若手社員、次世代リーダーなど)

この会社、ちょっと気になるかも?と思ったら…
まずは1分で簡単メアド登録

FAQ よくある質問

応募·選考について

応募資格を教えてください。

新卒採用における年齢や国籍の制限は設けていません。

既卒、第二新卒、海外からの留学生の方なども積極的にご応募ください。

エージェント職とアカウント·プロデューサー職の併願はできますか?

併願可能です。説明会や面接などでそれぞれの職種について詳しくお伝えしていきます。

皆さん一人ひとりの希望や適正を踏まえつつ、ベストの選択肢をともに考えていきましょう。

会社説明会に参加しないと、正式にエントリーはできないのでしょうか?

原則、会社説明会への参加を必須としていますが、海外の大学に留学している/地方の大学に通っているなどの事情で、説明会に参加できない場合はメールでお気軽にご連絡ください。

書類選考を経て、Skypeなどの個別面談を設定させていただきます。

アカウント·プロデューサー職を希望しているのですが、必要な資格やスキルはありますか?

アカウント·プロデューサー職の新入社員のうち、約半数はWebサイト制作に関わる経験がなかったメンバーです。

選考でも現時点での資格、スキルの有無よりも、“Web”という媒体への興味·関心やプロモーション、マーケティングの仕事へのやる気などを中心に見ています。

※入社後にWebサイトの制作に伴うスキル·知識を身に付けるための研修を準備していますが、内定後は自分で積極的に学んでいく姿勢は重要です。

OB·OG訪問や会社見学、インターンシップは受け付けていますか?

ご興味をお持ちいただいた方は随時、お問い合わせをいただければ幸いです。

その時点で受け入れ可能なものをご案内させていただきます。

入社後について

研修制度や配属について教えてください。

内定者の期間中には皆さんを長期インターン(アルバイト)として受け入れています。

エージェント職やアカウント·プロデューサー職(Webプロデュース)の先輩をアシスタントとしてサポートしながら、入社前からビジネススキルを高めていくことが可能です。

新入社員研修は一般的なビジネスマナーやPCスキルなどを高めてもらうために、エージェント職、アカウント·プロデューサー職合同の研修を入社後、約1か月間実施しています。

その後、アカウント·プロデューサー職のメンバーは、PhotoshopやIllustrator、Webデザイン、コーディングといった、Webサイトの制作に必要なスキル·知識を習得する研修をさらに1ヶ月ほど受講していきます。

社内の男女比率や平均年齢はどれくらいですか?

男女比率はほぼ半々です。男女に関係無く活躍できる風土があります。

平均年齢は約33歳です。実際の年齢よりも若い雰囲気を持った社員が多いかも…。